チャンバラ講座DVD

林邦史朗創始の殺陣とは?

 林邦史朗は、NHK大河ドラマを筆頭に50年以上もの長きに渡り「殺陣・武術指導」として活躍をし続けた人物です。

 まだ日本には「スタントマン」という言葉すらなかった時代から「スタント集団(若駒冒険グループ)」を結集。
 亡くなる一月ほど前まで、生涯を現役で・・・殺陣師としても武術家としても。
 そして、役者としても邁進をし続けた、この業界のパイオニアでした。

生前は、その長きに渡る芸能生活の中で「殺陣やアクション」はもちろんの事。
 馬術や弓術、忍術など、あらゆる伝統武術の研究を続けて来ました。
 ・・・その豊かな知識と経験と、確かな技能から生み出された「役を、より活かす殺陣指導」は、各界から今も大変高く評価をされています。

 後進の育成にも、積極的に取り組みました。
 若者達の技術を伸ばす「演武を想定した、独自の稽古方法」も、林邦史朗はまた数多くを編み出しました。

 それが「林流殺陣」で、2018年末現在で「教育DVD」が16本出版をされています。
 その他、今も実在する剣術や柔術についてなど、殺陣や時代劇で必要とされる知識についても、後世に伝える資料として数多くを書き残しました。

このHPでは、林邦史朗の研究成果稽古様式の目録を公開し、映像や文献などを整理した上で必要な方には有償で申し受け、後世に伝える事を目的の一つとしています。

関連記事

  1. 忍者体術(林流殺陣)
  2. 初之巻(林流真剣刀法DVD)
  3. 江戸時代・槍と刀の戦い~槍が勝つ!(チャンバラ講座DVD)
  4. 林邦史朗の健康体操・総覧
  5. 戦国時代・槍の一騎討ち!編(チャンバラ講座DVD)
  6. 林邦史朗の武劇
  7. 出版著作物(リバティプロデュース)
  8. 戦国時代・槍と太刀の戦い~槍が勝つ!編(チャンバラ講座DVD)
PAGE TOP