HOME > 林流グッズ紹介 > 『殺陣』って何?

『殺陣』って何?
NHK大河ドラマでお馴染み 林邦史朗の役を活かす殺陣

立ち廻りに興味を持った方が、一番初めにやってみたいもの。
それは刀・・・っ!
どこがいいかしらと、殺陣を教えてくれる稽古場を2・3箇所ほど訪ねてみると、あらあら不思議。
構えも斬り方も、全然別モノに見えるけど一体、どれがホンモノなのっ???

殺陣って何.pngそんな・・・あなたの悩みに応えるべく、2013年2月より、超(!)ド級の初心者向け・殺陣の教育DVDがこの度、武劇館から発売になりました!
殺陣の基本のステップと、刀法の基本を『刀の柄の握り方』に始って、攻撃や受けの仕方や、そもそも戦っているシーンを演じているのに、どのように斬ったように、斬られたように見せながらも、危険回避をする殺陣の演じ方の心得などなど。
林先生が、丁寧に解説をしています。
2013年発売になりましたこちらのDVDは、コンテンツ毎のダウンロード販売も2013年5月より開始になりました。
ダウンロード販売は、こちらから!LinkIconDL-MARKET HP

※DVDでの、ご注文はこちらから! LinkIcon武劇館SHOP!

●『役を活かす殺陣』の収録内容●

基本は体捌き A・B・Cで習得!

体捌きA 半身と入身
相手の攻撃を一つ、まずよける!
その基本のステップを10個紹介!
体捌きB 半身と入身+回転
相手の攻撃が2つに増えたら、このステップを使おう!
半身は二歩下がり、入身バージョンでは相手と入れ替わる。
そのステップを、10個紹介!
体捌きC 重心の移動
相手の様々な攻撃を、ひょいひょいと交わしちゃう!
そんなステップを、10個紹介!
連続体捌き
体捌きABCを繋げれば、例えばこんな立ち廻りに大変身!
一人でも練習できるように、全てのステップの解説付きです!
林流刀法 柄の握り方
剣道の竹刀の握り方とも違うし、剣術の流派によっても、刀の柄の握り方は違うんです。
ただ、『斬るという動作』に適した握り方といえば、こちらが最適!
林先生の言葉に、「なるほど」と納得して、体得して下さい!
林流刀法 構え八種
林流では他に「50の構え」がありますが、一番の基本となる八つの構えを紹介!
林流刀法 受け八種
殺陣は、攻撃を仕掛ければ受けがある!
その理に適った受け方は、八つ紹介!
林流刀法 攻撃八種
殺陣は、受けがあれば攻撃がある!
林流 刀法連続50素振りの型
刀の斬り方八種を基本として、周囲に迷惑を掛けない攻撃の仕方や、相手の攻撃を想定して、捌きながらの攻撃の方法などなど。
陣の最低限の基本が全て入って、体操感覚で練習できる林先生考案の素振りの型です!

※ご注文は、こちらから! LinkIcon武劇館SHOP!

収録時間 68分/税込価格 1,980円   指導・解説/林邦史朗
制作/林流・殺陣道場総本部 武劇館   発売/㈱明道社内 オフィス・リバティ
プロデューサー 山野亜紀

sign.jpg

情報は、『公式ブログ』からも!

林流のイベント情報や、稽古情報など
LinkIcon公式ブログは、こちらをクリック!

武劇館SHOP
top_07.jpg
殺陣のことならなんでも分かる、特製DVDや、殺陣師林邦史朗先生の著作など、ここでしか買えない武劇館グッズ満載のオンラインショップです!
※詳細は、画像をクリック!

sign.jpg